previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

胸元の装いも、わたし風に。上品で個性的なIDカードホルダー、イディ。

IDカードは会社ではいつでも身に着けるものだから、手を抜かない仕立てのよいIDカードホルダーを選んでいただきたい。厳選されたエトネレザーと、職人が一つ一つ手作りをした間違いのない品質は、胸元であなたの品格を代弁してくれます。ふとした時に見える、裏側の意外性のあるエトネのツートンカラーは、あなたの遊び心を伝えます。イディは知的なビジネスパーソンにぴったりなアイテムです。

厳選されたエトネレザー

古くから培ってきたなめし技術が蓄積されているスペインおよびイタリアの工房でなめされます。エトネが追求する独特な色合い、手にすいつくような肌触りは長年研究しつくされた技術を持つ職人によって生み出されるのです。


エトネレザーのなめしの特徴は、牛革を丁寧にもみほぐすことです。通常の革よりももみほぐす時間をずっと長く持つことにより、革が持つ固い繊維をより細かくほぐすことができます。これにより柔らかく、ずっと触っていたくなる、吸いつくような触感が生まれるのです。


革の欠点を覆い隠すために多くの化学薬品を用いて顔料を塗りこんだ、傷のつきにくい革が大量生産されています。革を深く愛するエトネは均一にお化粧された革の表情を好みません。

エトネは隠す必要のない、厳選された高品質の原皮を使用します。そして個体一つ一つの表情を生かすため、原皮の表面がうっすらと見えるように染色を施します。これにより色にも濃淡が出て、革が生き生きとします。これがエトネレザーの追求する個性あるエトネカラーが生まれる秘訣なのです。


これは革製品?と驚きの声を頂くエトネは、「軽さ」にこだわっています。仕上げの段階で、革を薄くさせます。この耐久性を持たせた上でのギリギリの薄さがエトネレザーの特徴です。「厚い革=良い革」ではありません。革の厚さは調整できるのです。エトネはひと手間かけて、熟練職人が「軽さ」を実現させます。

previous arrow
next arrow
Slider

革の美しさをそのままに、肩がこらない超軽量カードホルダー

革製は重い…でもビニール製は身につけたくない、と躊躇していませんか?ご安心ください。エトネは熟練職人が軽さにこだわってなめした革を使い、仕立て時には重なる部分の革を丁寧に一つ一つ切り取っているので総重量が26g、ストラップ部分を除くとわずか15gなのです。首肩にやさしいカードホルダーです。。

細部のこだわりも スタイリッシュな細身のフレームに、透明感あるマットのプラスチックスクリーンを使用。細かいエンボスが入っているので、傷にも強く、長く使用してもダメージがあまり目立ちません。裏側にはポケットがあるので名刺やカードを入れるのに便利です。
ストラップは、一枚のエトネレザーをノーカットで使った贅沢な仕様です。熟練職人が手作りした、仕立ての良いアクセサリー感覚でも身に着けられるIDカードホルダーです。

サイズ:縦 7.2cm x 横10.1cm x 幅約0.3cm ストラップ85cm(ストラップの取り外し可能)
重さ:26g
製造:スペイン製 100%ハンドメイド
仕様:2ポケット式
:ヨーロッパで丁寧になめされた、エトネ独特な色合いの牛革を使用
裏地:ターコイズブルー フォーマルシューズの表側に使用される、最高級布

こだわり 

イディのストラップは、高品質のエトネレザーを85cm分継ぎ目なしに使った、贅沢な作りです。
エトネの裏地はすべてエトネカラーのターコイズブルーで統一されています。生地はフォーマルシューズの表側に使用される、最高級布を使用しており、摩擦に強く、汚れいくい特徴があります。
スクリーン部分には、傷が付きにくい特別な加工をした素材を使用しています。強度もあり安心です。